撤退寸前・改 いろいろな三国志ものを紹介しています!
copyright © 2006 撤退寸前・改 all rights reserved.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
大荒れ☆赤壁大戦!!
2009-03-19 Thu 23:07
幻想三国誌レビュー、まだまだまだ続きます!
今日はレッドクリフに便乗して、赤壁特集!
しかし、まだ、孔明先生を紹介していませんでしたね。
それではご登場願いましょうか!孔明先生~。

genso9.jpg

なかなかかっこいいですね!!
趙雲といい、やっぱり蜀勢優遇されすぎではありませんか!?
それに比べて呉軍は・・・。

genso28.jpg

悪くはないけど、あんまり気合入っていないですね。
ちなみに、呉軍でイラストあるの周瑜さんだけです。
魯粛さんは出番はあるけど、イラスト無し。
孫権に至っては、名前すら出てきません。
これから先に出ることを祈ります・・・。

さて、そんな微周郎から、「十万本の矢を集めて来い」と言われます。
なので船に藁人形を積んで~、曹軍の陣地の方まで行って~、

genso29.jpg

主人公が体を張って矢を集めます。

ちょ、ちょっと待ってください!
なんのために藁人形をたくさん積んできたんですか!
藁人形を抱えて矢を追いかけなくたって充分集まりますよ!
これ、孔明先生が命令したのでしょうか。
ボーッとしながら孔明先生と魯粛さんのやり取りを見ていたら、突然、
「さぁ、ミニゲームだ!」と爽やかな笑顔を浮かべながら孔明先生が仰ったので、
実際の所よく分からないのですよ。
でもたぶん、これは孔明先生の嫌がらせですよ。

そうそう、ミニゲームといえば、長坂ではこんなこともありました。

genso16.jpg

趙雲の言葉に呆然としていたら、
横スクロール式単騎駆けゲームが始まりました。
実はゲームに失敗しちゃったんですけど、ちゃんと目的地に着いてました。
失敗したら阿斗死亡とかだったら悲しいですもんね。

ではでは、赤壁の話に戻って。矢の次は連環の計です。
しかし、長江が穏やかでは、船酔い者が少なく、
連環の計を勧めても、受け入れられる可能性が低いです。
ならば長江を大荒れにさせてしまおうっていうのが今回のミッションです。
どうやって荒れさせるかですって?龍の力を借りるのですよ。
そしたら、ほら、

genso30.jpg

 大 ☆ 荒 ☆ れ

ちょっと河とは思えないぐらいの激しさですね。
ここまでくると船が波に呑まれるのではないかと心配なのですが、
呉には海(?)の男たちが集っておりますから無問題です。

その後、魏の船体に侵入して火放って、赤壁は終了です。
龍が居るんだから、火計なんかしなくとも・・・なんていうのは言っちゃ駄目ですよ!
別窓 | ゲーム | コメント:0 |
<<麒麟児 | 撤退寸前・改 | ゲームをOPで判断しないで!>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| 撤退寸前・改 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。