撤退寸前・改 いろいろな三国志ものを紹介しています!
copyright © 2006 撤退寸前・改 all rights reserved.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ナイト≠騎士
2008-11-30 Sun 09:59
かなり間が開いちゃいましたが、
BSの「熱中夜話」の三国志特集の感想第二弾です!

前回説明し忘れてたんですが、
この特集は、三国志だけに、三回に分けて放送されてたんですね。
一回目が蜀について語り合う、「劉備ナイト」
二回目が魏について語り合う、「曹操ナイト」
そして三回目が、

PIC629.jpg

「マイ・フェイバリット・キャラクター・ナイト」

・・・・・・・・・?
ここは流れ的に、「孫権ナイト」と来るべきですよね?
呉ってそこまで、冷遇されてたんですか。
なにも悪いことしてないじゃないですかー!仲間に入れてやってくださいよー!

PIC630.jpg

と、ここで、「フェイバリット・ナイト」で語られるキャラの一部の紹介です。
周瑜と孫策が出てるので、呉の存在まるごと無視ってわけじゃないんですね。
でも董卓と同じ扱いってのは、なんだか微妙です。
ちなみに、この画像には出てませんが、
「フェイバリットキャラ」として、兀突骨も出てました。
やっぱり、人気あるんですね!
私も名前が「ゴツ!トツ!コツ!」っていう力強い感じが大好きです!


さてさて、ここで、「曹操ナイト」に戻ります。
「劉備ナイト」?あれは、突っ込みどころが、
王平の墓と魯粛の墓が2つも3つもあることぐらいしかないので、端折ります。


「曹操ナイト」では、私の愛しの郭嘉様のことについても語ってましたよ!
ある女性は言いました。

 「郭嘉ってイケメンなんですよ。
  女が自然と寄ってくるのですよ。」


うーん・・・。
反論は出来ないけれども、なにか心にモヤモヤが生じてます。
たぶん「イケメン」って言い方に、引っ掛かっているのだと思います。
私は郭嘉っていったら、戦記か蒼天なんですが、
あの人たちはカッコイイけれども、「イケメン」とは違うと思います。
「イケメン」と言ったら、やっぱり周瑜なんじゃないですか?
この話は、考えたらキリがないので、次に行きましょう。

郭嘉ーときたら、張遼ーときますよね。北伐的な意味合いで。
しかし、番組中では、張遼の事について語っている時に、北伐は出ませんでした。
では、何が出たかと言うと・・・

PIC628.jpg

普通に三国志語ってる時に、「山田」は出しませんよ!
というか、NHKさんも動画を2回も流さないでくださいよっ!!
これじゃあ日本中に「張遼=山田」の公式が広まっちゃうじゃないですか!
広めるなら「遼来々」にしてくださいよ!



では、この編で、熱中夜話の感想は終了です。
最後にお知らせで、テスト週間一週間前に入ったので、更新がまた途絶えます。
なので期待しないでくださいね!では。
別窓 | 歴史 | コメント:0 |
<<RED CLIFF Part1 | 撤退寸前・改 | 三国”無双”ナイト>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| 撤退寸前・改 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。