撤退寸前・改 いろいろな三国志ものを紹介しています!
copyright © 2006 撤退寸前・改 all rights reserved.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ガラシャ”一”将
2007-10-26 Fri 22:49
あ、あれ?もしかして戦むそ2猛将伝の傭兵演舞の
エンディングのことについて書いてなかったりします?
てっきり、もう書いたと思ってましたよ!
ってことで今更ですが、結果報告です。

PIC496.jpg

天下統一戦で勝ったので、長曾我部軍は天下統一しました!

統一するとエンディングになるのですが、
プレイヤーキャラの列伝が書かれるんですね。
それをメモったので見て行きましょう。


=============
ガラシャにはガラシャ一将と呼ばれる腹心が、常に傍らに控えていた。
彼らは主・ガラシャのために力を尽くした。
ガラシャと配下の絆は固く、何者も絆を断つことはできなかったという。
今川義元の蹴鞠を捜索する任務においては
見事蹴鞠を見つけ出し、義元を喜ばせた。
ガラシャは39度、戦場に赴き
どの戦いにおいてもめざましい功を上げたと言う。
天下泰平の世となって、ガラシャの数々の武勇伝は
幾度も物語の題材として取り上げられた。
ガラシャは「天下無双の将」と呼ばれ後世まで人々に語り継がれることとなった。
=============

ガラシャ一将って・・・政宗の事ですか。
一人しかいないなら、無理に名前つけなくてもいいのに!
複数形にしなくていいのに!

「天下無双の将」については、かなり納得できるので何も言いません。
他の称号あるんですかねー?
別窓 | ゲーム | コメント:0 |
<<なりきるにはまず形から | 撤退寸前・改 | ポーションの恐怖再び?>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| 撤退寸前・改 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。