撤退寸前・改 いろいろな三国志ものを紹介しています!
copyright © 2006 撤退寸前・改 all rights reserved.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
公孫康に関する考察
2007-06-08 Fri 21:58
昨日「やっと部活が本格始動」って言ったじゃないですか。

あれ、私の勘違いでした。

活動日は木曜日だけなんですが、
文化祭が近いってことで今日もプラネタリウムの練習してたんですよ。
だからきっと来週は練習だらけだろうなーと思っていたら、
「次の部活は木曜日です」ですって!
・・・うん、まあ、平和ですね。

また、昨日の話の続きになるのですが、
三国時代の話のとき、「公孫氏が楽浪郡を~」とか言ってたんですよ。
そのときに先生が「三国志を読んだことある人なら知ってる」と言っていたので、
公孫サンのことかなーと思ったんですね。
でも200年の官渡の戦い208年赤壁の戦いの間だったので絶対違うんですよ!
なので、蒼天航路で袁兄弟殺したあの人かなー。
そしたら辻褄合うんだよなー。と、授業中ずっと考えていたのです。

さっそく家に帰って、”ビジュアル三国志”を見て、
wikiさんで探したら、なんか合ってそうな雰囲気かも。
そうそう。蒼天航路に出てたのって公孫康ですよ!

しかし、「三国志を読んだことある人なら知ってる」ってほどメジャーなんですか?
そ、それとも単に私が公孫康のことを見くびりすぎとか!

ってことで、
あなたにまつわる公孫康を大募集中。
こんなとこで公孫康を見た!実は公孫康は世界的にも有名なんだ!
などのコメント、お待ちしております。
別窓 | 雑記 | コメント:0 |
<<部活のポスター描き中 | 撤退寸前・改 | 横光三国志布教”され”中>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| 撤退寸前・改 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。