撤退寸前・改 いろいろな三国志ものを紹介しています!
copyright © 2006 撤退寸前・改 all rights reserved.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
ある日寒い中ブンチョウに出会った
2006-12-04 Mon 22:30
今朝ゴミを捨てようと外に出て、ふと下を見てみたら

真っ白い手乗り文鳥と目があいました

突然のことに驚き固まる自分。

なんで飼い鳥と思われる鳥がマンションの敷地内にいるんですか

困ったけれどもそこでジーッとしてるわけにはいかないので、
ゴミを捨ててまたもとの場所に戻ってみました。

また目があいました

同じマンションの人と「この子飼い鳥ですよねーどうしたんでしょうねー」
と話してましたが、やっぱそこでジーッとしてるわけにはいかないので、
新聞取りに行って帰りました。

けれども、こんな寒い中一匹で迷子になってる文鳥ちゃんが
気になって気になってしょうがなかったんで、
元の場所に戻り家に連れてきました。
でも学校に行かなきゃならんので、はっぱさんに世話を頼んで急いで行ったのです。

ですけれども、学校では魏延文長ちゃん(仮名)のことが
やっぱり気になって気になってしょうがなくって、
「あぁ、これが恋煩いか・・・」
とか思いながら授業をうけ、帰りはダッシュで帰ったわけですよ。

そしたらマンションの管理人さんから
「飼い主を探してるけれどもまだ見つからない」と言われ、
家に戻ると「衰弱してる」と言われ、あんまし良くない状況。

しかも数時間たったあと、ハムスターゲージに入れられた魏延ちゃんを見てみると、
倒れてて死んでるのかと思うぐらい動かなくって冷たいのですよ。
でもそのとき私は
「死ぬ気がしないから死なない。私がそう思うから大丈夫だ。」
というわけの分からないことを本気で思ってました。
けどそしたら本当に動き出したんですよ。
今回は私の祈りが通じたと思っときます。良かった。

その後、暖めたり水あげたりしてると、
管理人さんから飼い主が見つかったと聞き、
しばらくして来た飼い主さんに魏延ちゃんを渡しました。

飼い主さんの話によると、昨日の朝頃からいなくなったらしいです。
もし私があそこで拾ってなかったら飼い主さんに会えなかったかもしれませんでした。

この後の魏延ちゃんの様態などは分かりませんが、無事でいてほしいです。
ペットを飼ってる方は脱走などに十分気をつけてください!
別窓 | 日常 | コメント:2 |
<<こどもできました | 撤退寸前・改 | 典韋救出大作戦>>
コメント
それは良いことをしましたね(ニッコリ)
恐らく魏延は反逆の狼煙を使ったんでしょうかね。
びおら軍に入りたかったんだと思います!
でもびおら軍の君主は忠義の人だったので手厚く歓迎し自軍へ返してあげたという美談ですな!
(三国志演技外伝より)
2006-12-04 Mon 22:39 | URL | 貴(よし) #szTeXD76[ 内容変更] |
演義じゃなくて演技ですか(笑)
それにしても、魏延がもう少し賢かったら
こんなことにならなかったんでしょうにねー。
けれどもそんなところがブンチョウです。
2006-12-05 Tue 19:42 | URL | びおら #Y3Fmxt5o[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| 撤退寸前・改 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。