撤退寸前・改 いろいろな三国志ものを紹介しています!
copyright © 2006 撤退寸前・改 all rights reserved.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
公孫サン伝説
2006-03-29 Wed 20:33
PIC43.jpg

私の名は公孫サン。
無双ではモブだが、一応一国の君主だ。

PIC49.jpg

昔は若さで乗り越えられた。だが今は違う。

PIC45.jpg

昔の威厳が無くなったからか靴が何者かによって隠され、

PIC46.jpg

兵士達に話かけようと近づくと、皆警戒しながら後ずさりする。

PIC44.jpg

そしてついに私の可愛いペットの虎ちゃん達にも見捨てられた。
これは天下統一とかいう以前の問題だ。
そのとき私は決心した。
天下なんてものはもう諦めて懸命にこの国だけを治めよう、と。

ただ、毎年の収入は1000円と少しぐらいしかない。
これでは外から攻めてくる敵に負けてしまう。
そのようなことを考えていたときだ。

PIC47.jpg

「悪政」という甘い罠にかかってしまったのは。
表面的には「同盟等をしてこの国を戦乱から遠ざけるため」と言っているが、本当は違う。
最近は年金問題があり、老後の生活が心配だ。
だから今のうちに徴税でもして、老後の生活をよりよく暮らしたかっただけなのだ。

PIC50.jpg

もはや今の自分は昔の自分とは違う。
そう、私は完全にダークサイドへと堕ちてしまったのだ。

PIC48.jpg

これから先は戦もせずに徴税徴税徴税。
おかげで、老後の生活には困らなさそうだ。
ただ、今は曹操と孫堅との戦が長引いてる。
あと1年もしたら民達の疲労が限界を達し、戦乱の世は統一されないまま終わるだろう。

PIC52.jpg

そして一年後・・・





(※滅亡エンディング画像少しあり!)

PIC54.jpg

・・・何もかもが終わった。


PIC56.jpg

結局私は民を苦しめるだけで何もやれなかった。

PIC55.jpg

私に才さえあれば太平の世が見れたのに・・・。









以上のんべんだらりプレイを弁護する文でした!
滅亡エンドやらないとエンディングが全部埋まらないからね!
それにしても悪政っていいわー。(ぇ
あっ、あたりまえですけど今回もストーリーはフィクションですよ!
別窓 | ゲーム | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<何だってー!? | 撤退寸前・改 | 呉単かー呉単ねー>>
コメント
おもしろい!(笑)
最終的に悪政に行ってしまうところが最高ですね。
でも可哀相な公孫さん(笑)
最後は反省して逝ったのが涙を誘いますね(笑)
彼が悪いんじゃない、彼も乱世の犠牲者なのだと思いました(笑)
次も期待します!v-10
2006-03-30 Thu 10:52 | URL | 貴趙宣 #szTeXD76[ 内容変更] |
(笑)
悪政は本当便利です。
正直善政って利点が無いんですよ!
公孫さんも頑張ったんですけどねー。可哀想に。
あっ、また期待しちゃうんですか!
なら次は善政エンドバージョンですかね?
悪政のネタはもう尽きました(笑)
それではーv-16
2006-03-30 Thu 14:55 | URL | びおら #Y3Fmxt5o[ 内容変更] |
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 撤退寸前・改 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。