撤退寸前・改 いろいろな三国志ものを紹介しています!
copyright © 2006 撤退寸前・改 all rights reserved.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
狼と鹿だったら鹿の方が強いのだよ
2006-10-19 Thu 21:55
毛利元就第四十八話。
幸鶴丸が輝元になりました。

けど、本当は輝元じゃなくて義元って名前になりそうだったんですね。
私はそのとき「義元ってことは今川義元と名前被るじゃーん!」
とか思ってたんですが、やっぱり本人もそう思ってました。
まあそりゃそうよね。

それで。月山富田城落ちません。
さすが難攻不落ってだけあります!
そういえば今回の戦闘シーン、やる気ありましたね。
鉄砲!鉄砲!火矢!火矢!盾!盾!

あぁ、そうだ!
狼之助がやばいくらいかっこよかったですね!
今話で登場して、今話で殺されるという、
何か「君何?」って言いたくなる扱いですが、
鹿之助との一騎討ちは、
この大河で最初で最後の武士魂が感じられました。
渋いよ!やばいよ!でもネーミングセンスが微妙です。
鹿之助に対抗して、狼之助ねぇ・・・。

さて、いつになったら落ちるのかなー。
次回までに落とさなきゃいけない気がするけどね!
別窓 | 毛利元就 | コメント:0 |
<<良い所で切るな! | 撤退寸前・改 | 幻覚ってこわいものですね>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| 撤退寸前・改 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。