撤退寸前・改 いろいろな三国志ものを紹介しています!
copyright © 2006 撤退寸前・改 all rights reserved.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
”隆”元 と ”元”春 で ”隆元” ・・・!(だから何)
2006-10-12 Thu 23:09
毛利元就第四十三話。
元就がただのオヤジになってきました。

戦が終わってしまい、他国と揉めているわけでもなく、平和な毛利家。
平和だからこそ、兄弟喧嘩ができる。
だから今話のメインは兄弟喧嘩。
な、なんですと・・・・・・脚本家さんグッジョブ!

兄弟喧嘩って言っても、隆元、元春、隆景だけじゃなくて、
妹の可愛も乱入して酷いことになってきてます。

喧嘩っ早い元春&可愛、この二人の行動に怒る隆景、
そしてその三人の要求にキレる隆元。
そして、なんか困ってる隆家。
可愛の夫だからその場にいるのは分かるが・・・。
やっぱりなんでここにいるの?

その四人を止めるべく、徹夜で長文を書き上げる元就さん。
それを読んだ兄弟は仲直りしますが、
元就さんは徹夜なんかしたから体調を崩します。
お爺ちゃん、無理しなくていいよ?

まあその件は一件落着なんですが、
藤野が突然死にましたよ!
前回 妖怪 って書いちゃったけど、
やっぱ人だったのねー。
けど、子守唄歌えて良かったね。

さて、前にチラっと出てきた輝元を頭の片隅に置いて、
今日はこれにて!
・・・って本当に輝元どうしたんだろう。姿見てないよ?
別窓 | 毛利元就 | コメント:0 |
<<ほのぼの | 撤退寸前・改 | お東の方かっこいいー!>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| 撤退寸前・改 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。