撤退寸前・改 いろいろな三国志ものを紹介しています!
copyright © 2006 撤退寸前・改 all rights reserved.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
塩分取りすぎ注意報!
2006-09-11 Mon 22:26
毛利元就第二十話!
加芽ってわがままじゃない?

好きだけど一緒に暮らしたくない。
一緒に暮らしたくないけど地元には帰りたくない、
地元には帰りたくないけど側室になるのは嫌。
側室になるのは嫌だから結局帰るんですかー。ふーん。

これに二話ほぼまるごとかけるなら、
もう少し別のにしてくれた方がとーっても良かったです。


んで、所変わって大内さん。
突然帰国し家族で梅を見、
「梅は早く咲くのだ・・・」
だなんて言うから心の中で
「その分梅は早く散るのよ・・・」
とか思ってたら

本気で散りました。

えええええええぇぇぇぇぇぇっ!?
突然すぎやしませんか大内さーん!
残り何分かのところで会話してポックリだからびっくり仰天ですぜ!

何で・・・何で、
この大河での二大敵役の一人大内さんが死ぬ所を、
加芽だなんだかの物語に乗っ取られるわけ?
こんなことなら今話は大内さんの話だけでよかったよ!
やれやれ、これだから嫌なんだ!(byバサラ半兵衛)


まあそんなでしたが、今話で一番嬉しかった事は、

また尼子クッキングが拝めたことです。

塩は多すぎ、魚はぶった切れぇー!
・・・けど奥さんは止めたのに息子は止めないのね。
塩の取りすぎは体に悪いですよ!
別窓 | 毛利元就 | コメント:0 |
<<ゆーきやこんこん | 撤退寸前・改 | いざいざいざーっ!>>
コメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

| 撤退寸前・改 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。