撤退寸前・改 いろいろな三国志ものを紹介しています!
copyright © 2006 撤退寸前・改 all rights reserved.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
お前はもう既に死んでいてもおかしくない
2008-03-30 Sun 23:56
PIC540.jpg

ドラマ「関羽」、ホウ徳も出てきて、
いよいよクライマックス!って感じがしてきましたね~。
・・・ちょっと弱そうなホウ徳で心配でしたが、
正史通り漢らしい最期を遂げてくれました。

しかしここで気になる事が一点。
洪水前で関羽と一騎討ちをしたのですが、
そのときホウ徳が隙を見て矢を放ったら関羽の腕に当たったのですね。
演義だと、「毒矢だから手術しないと!華陀先生呼んで来て!」
っていう展開になりますよね?
なのにこのドラマでは、

関平「大丈夫ですか?」
関羽「大丈夫」

って話しただけで、華陀先生が登場しないのですよ!
っていうか「”毒”矢」ってことも言ってませんし!
もしかしてもう一回矢が刺さるのかなー。と思ったら、
ホウ徳が処刑寸前に言い残しました。


「放った矢には毒を塗っておいた、
 関羽、お前は百日後には死ぬぞ!!


突然の死の宣告。
・・・しかし、百日って微妙ですね。
スポンサーサイト
別窓 | 歴史 | コメント:0 |
いてこましたった
2008-03-29 Sat 23:13
魔王再臨公式HP更新されてましたね。
卑弥呼の武器青銅製なんですか。鬼道砲っていうんですか。

なんで土偶じゃないんですか!?

あの愛らしい目と口はどう見ても土偶じゃないですか!
形が違ったって土偶は土偶ですよ!

まあそれは置いといて。
やっぱりこいつもビーム出すんですね。
嗚呼。ガラシャの立場が無いじゃないですか!
そのうえ邪馬台ステージまで作っちゃって・・・。
本当に卑弥呼が好きですね。私もですけど。
別窓 | 雑記 | コメント:0 |
機会を逃すな
2008-03-28 Fri 23:25
PIC532.jpg

着々と揃われつつある横光三国志。
普通に文庫本のやつで揃えようとすれば良いのに、
この分厚い方を揃えようとしているので、
ダブったり、見つからない巻があったりと大変な状態です。

しかし古本屋さんで、一冊50円
セール時には一冊10円で売られてるので、
お小遣いピーンチな私にとっては有りがたいです。
だからといって十冊以上をまとめ買いしないほうが良いですよ。
あまりの重さに後悔しましたもん。

あとは、11、14、18、23巻だけなので、
見つけたら私のためにとっといてください!
別窓 | 雑記 | コメント:0 |
伝説=レジェンド
2008-03-27 Thu 22:07
PIC539.jpg

本屋に行ったら面白い本を見つけたので買っちゃいました。
”伝説の「武器・防具」がよくわかる本”!!
一見ネタ・・・いやよく見てもネタの部分とかありますが、
全武器イラスト付きで、その名に恥じぬ分かりやすさですよ。

もちろん三国志に登場する武器も載ってますよー!


○ 剣 ○
・青紅剣 ~鉄をも切り裂く趙雲の愛剣~
・倚天剣 ~奸雄・曹操が手にした宝剣~

○ 刀 ○
・青龍偃月刀 ~数多の強敵を叩き斬った、関羽の大刀~

○ 長柄武器 ○
・方天画戟 ~三国志最強の武人が持つ、ロング・ウェポン~

○ 道具 ○
・白羽扇 ~天才軍師・諸葛孔明の白き扇~


「伝説・・・?」といいたくなりますが、
この本には伝説、神話、実在の武器・防具が混ざっているのです。
なのでこの選抜に文句は無いです。
でも一つだけ言わせてください。

なんで白羽扇があるの!?

イカロスの翼、エリクサー、魔法のランプときて何故ただの扇?
ビームを出すとかいう特殊能力を持っていれば別ですが・・・。
と思ったらこの本の説明の最後の方に神秘的(?)な話が書いてありました。
なんでも「孔明が大鵬を退治した際、その羽で作ったのが白羽扇」だそうです。
し、知らなかった・・・というか孔明さんは退治できるほどの力を持っていたのでしょうか?
それとも罠にはめたとか?
うわー、これこそ孔明の罠だー!
別窓 | 歴史 | コメント:2 |
デグーじゃないよドグーだよ
2008-03-26 Wed 21:43
魔王再臨の新キャラが卑弥呼だって噂、本当ですかー?
武器が土偶って本当ですかー?

決戦2に出てたので、いつか三国無双の隠しキャラとして出るんじゃないか、
とは思っていましたが、まさかOROCHIで出てくるとは!
も、もちろん魏の仲間ですよね?曹操様にフォーリンラブですよね?

さて今日は本当っに、異常っに眠いので、さっさと寝ます。
別窓 | 雑記 | コメント:0 |
第十二話「高柔、出会いと別れ」
2008-03-25 Tue 23:22
北海を治めることになった高柔ですが、
そんなとき突然新たな伝令が・・・。

sangokusi kouju4

高柔軍最強の武力を誇る武安国殿がお亡くなりになりました!
小沛太守になる前からのお付き合いで、
在野に居たのを高柔自らが口説き落としたあの旧友が!(詳しくは第七話へ)
しかし出会いもあれば別れもあるもんです。

sangokusi kouju5

当初高柔の部下は二人しかいなかったのですが、
こんなにも大勢加わってくれました。ちょっと死に掛けの方が三名ほどおりますが。
寿命延命の薬でも買ってあげたいのですが、お金無いので。
別に無いってわけじゃないですよ。都市のお金から引き出せば良いだけですもの。
けど流石にそれは気が引けます。

まあそれはさておき。
諸葛瑾曹純はかなり使える子です。
内政はもちろん軍事でもかなり活躍しますからね。
麋竺は隣の都市の太守曹昴がお亡くなりになったため流れてきたと思われます。
けれどもここでもなかなかやってくれる良い子です。

それでは次回、「高柔、そして諸葛家の陰謀・・・?」
別窓 | 三國志Ⅹ@高柔 | コメント:0 |
第十一話「高柔、やっぱり君はやれば出来る子!」
2008-03-24 Mon 23:12
高柔は永遠に不滅ですっ!
ということで三国志Xを三ヶ月ぶりにやってみました。

えーと、また間が空いちゃったので何やってたのか忘れちゃいましたが、
小沛を何回も防衛してたらしいですよ。
けれども流石にもう攻めてきませんよ。何故って?
劉備軍がいつの間にか滅亡してたからですよ!
少し悲しいですけれども、他の国に攻められる前に国力増強と人材登用に力を入れましょう!

sangokusi kouju

そうして手に入れたニューフェイス傅士仁。
たたたたぶん裏切りませんよ!たぶん!
他にもたくさんの人が加わったおかげで、内政は完璧な状態に!
そんなとき、曹操様からの使者が。

sangokusi koju

高柔、都督就任おめでとう!!!
実は今までのプレイで、太守になったことはあっても都督にはなったことないんですよ。
これも高柔の能力のおかげですかね!
けれどもここからが勝負ですよ!
曹操様から「青州を征圧せよ」という命令もきたのでバンバン攻めていかなくては!

sangokusi koju2

防衛戦では秘技「ファイヤーウォール」でなんとか乗り切ったものの、
攻めるときにそれをやってしまったら
城内炎上接近不可攻略不可
なーんてことになりますからね。でも高柔には武力がありません。
さてどうしましょう?

sangokusi kouju3

お医者さんになって、味方をサポートしましょう!

華陀をしつこく追い掛け回していたら、「医者」スキルをくれたので、
「治癒」が使えるようになったんです!兵力回復なんて便利ですよねー。
回復といっても、ホイミとかケアルぐらいなんですが、
無いよりかは有った方が良いですよね。

けれども武力が高い武将があまり居ない自軍はやっぱり不利!
そんなとき、援軍としてかけつけてくれるのは曹操様関羽様です!
城攻めには三倍の兵力が必要って言いますが、
二人が揃えば、二倍の兵力で十分な気がしてきます。

結果。

北海征圧。
統治地が小沛から北海に変更!


期待を裏切らない子です。高柔は。
次回「高柔、出会いと別れ」・・・。
別窓 | 三國志Ⅹ@高柔 | コメント:0 |
おめでとう!おっさんは孔明に進化した!
2008-03-23 Sun 00:24
今日のドラマ「関羽」特集は諸葛亮先生です。
関羽と離れている孔明さんはもう出てこないと思われますからね。記念に。
・・・えっ、劉備さん?あの人の存在は空気も同然です。

PIC537.jpg PIC538.jpg

さて、初登場時はこんなおっさんで大丈夫かと心配になりましたが、
回を重ねるうちに孔明らしくなってきたじゃないですか!
何ででしょうね?やはり顎鬚のおかげですかね?
それと、チャームポイントのぐるぐる帽子と羽扇、
そして白い衣装の三点セットが揃ってるからかもしれません。

さてそんな孔明さんはどこで活躍してたんでしたっけ?
活躍してそうな場面を頑張って思い出しましょう!!


○博望坡の戦いで策を用いて大勝利
×赤壁の戦いで・・・何かしてたっけ?
?荊州、成都の戦いはこのドラマでは分からないため、判断不能
○漢中攻略に大苦戦していた劉備だが、孔明が駆けつけたら勝ったっぽい


・・・・・び、微妙~。
このドラマだけじゃ、孔明さんの凄さというのが全く感じられませんね!
でも武将間の問題は孔明さん一人が苦労しながらやってるので、
やはり蜀には欠かせない存在なんですね!そういうことにしときます!
別窓 | 歴史 | コメント:0 |
消去法でイベント選択
2008-03-21 Fri 00:53
PIC536.jpg PIC535.jpg PIC534.jpg

ドラマ「関羽」にやっと出てきた呉の人々のです。
樊城前に思い出したように出すくらいならば、
ちゃんと赤壁の前から出しとけば物語がスムーズに進んだののに・・・。

さてさっきから「今まで呉が出てこなかった」と言っておりますが、
呉が関わる問題はどうやって済まされたのでしょう?
その他の飛ばされた出来事はどのように対処されたのでしょう?
ここで覚えていることを頼りに、
このドラマで起こった不思議な現象をまとめてみましょう。


○赤壁の戦い後

・孔明「呉の周瑜殿がお亡くなりになったようです」
 ※周瑜はドラマ中に一回も出てきてません
・劉備「荊州手に入れたよ」
 ※荊州を巡っての戦いのことについて全く触れてません

○樊城前

・劉備「成都手に入れたよ」
 ※成都攻略戦の事については全く触れてません
・魯粛「荊州返還の件ですが・・・」
 ※荊州の貸し借りについての話は一度もされた事ありません
・孫権「劉備が漢中王と名乗ったらしい」
 ※漢中の戦いについても何も触れられませんでした
・劉備「五虎将軍と呼ぼうよ」
 ※馬超と黄忠は未登場、趙雲は存在が空気です


○結論

関羽に関わりのない出来事についてはどうでも良い
別窓 | 歴史 | コメント:2 |
人じゃない、魔王じゃない。神だ!
2008-03-17 Mon 23:32
無双OROCHI魔王再臨、予約しましたよ!
今回はプレミアムボックスではなく、通常版です。
カードがあっても置き場所に困りますからねー。
大戦カードならばいくらあっても大丈夫ですけど!

さて、そのOROCHIなんですが、
新キャラクターが楽しいことになってきました。
今までだと三国と戦国時代に限られてましたが、
OROCHIは何でもありですからね。
「出したい人は皆出してしまえっ!」といった風に出来ちゃうのでしょう。
でもまさか孫悟空を出すとは・・・。
予想は出来たけれども本当やるとは思ってませんでした。
だってですよ!秀吉なんかめじゃないぜ!

それでは次の更新を期待して待つことにします。
別窓 | 雑記 | コメント:0 |
Phunのfanだ!
2008-03-16 Sun 00:39
PIC533.jpg

木馬を作ってみました。
これだけ見るとただの幼稚園児の落書きに見えますが、
これは”Phun”という
外国の物理演算ソフトで作ったもので、
実際は歩いたり飛んだりします。

けれども、その歩かせることが非常に難しいんですよ!
質量とか重力とか抵抗とか摩擦とかを決めなければならず、
うまく調整できないとどこか遠くに吹っ飛んだりします。

ttp://www.phun.jp/
ここにある動画を見ればどんなものかは分かると思いますので、
興味がある人は見てみてくださいー。
別窓 | 雑記 | コメント:0 |
病院に行く前よりも痛くなるって!?
2008-03-14 Fri 21:54
謎の腹痛の原因を探るべく、
大腸内視鏡検査してきましたよ!まだ若いのにっ!

先に結果の方を言っちゃうと、異常なしでした。
何もなくてホッとするよりも、
やっと検査が終わってホッとする気持ちの方が強かったりします。

まあとにかく今日は休ませてください。
おやすみなさい。
別窓 | 雑記 | コメント:0 |
イタクルシイ
2008-03-12 Wed 22:46
まだ謎の腹痛に悩まされています。
せっかくの連休なのに、出掛ける場所が病院って…。
まあ、しょうがないんですけどね。

……うんと、これだけで終わらせるのもあれなんで、
最後にドラマ「関羽」の近況報告!


呉軍が出てきた!!!


私が心配していたことは杞憂だったのですね!
…全部が全部そうなわけじゃないですけど。
それじゃ、今日はこのへんで。
別窓 | 雑記 | コメント:0 |
単福って誰でしょうね?
2008-03-11 Tue 21:19
予告通り、今日はドラマ「関羽」の徐庶さんの話です。
前回、扱いが悪すぎるといいましたが、
あらすじを見れば、その酷さがよーく分かるはずです。
ということで、書いてみますね。

==========

①街中で歌っている怪しげな奴発見

②関羽「頭良さそうだけど、なんて名前?」
 ??「徐庶です。」

③劉備軍の仲間入り

④劉備「徐庶先生は、曹操軍を二度も破った!流石!」

⑤徐庶「母が魏に居るそうです。」
 劉備「ならばお母様をここに呼ぼう」

⑥徐庶「母の下に参ります」
 劉備「おのれ曹操!卑劣な手を!!」

==========

えーと、無駄な会話は省きましたが、物語の流れは省いてません。
徐庶が単福と名乗るシーンや、戦闘シーンや、徐庶母の偽手紙など、
一切ありません。

単福の話は混乱を招くため、省いても別におかしくはありませんが、
徐庶の最大の見せ場である、八門金鎖の陣を破るシーンを、
「徐庶のおかげで勝った!」という一言で終わらすのは納得いきません!

それに⑤から⑥にうつる間に何が起こったのか
曹操が一体何をしたのかが全く分からないのも大問題です。

突然現れ、よく分からないまま去っていた徐庶さんは、たった数分の出番でした。
まあその後、曹操軍の一員として登場するのですが、
あまりにも印象が薄すぎて、「誰、この人?初めて見た。」
と思ってしまったのは私だけではないはずです。
別窓 | 歴史 | コメント:0 |
このブログはドラマ「関羽」を猛烈応援中です
2008-03-10 Mon 23:56
昨日ドラマ「関羽」で孔明の話をチラっとしましたが、
このドラマの孔明はどんな人かを説明し忘れてました。
百聞は一見に如かず!まずは比較画像を見てください!

PIC530.jpg PIC531.jpg
左:横山光輝三国志 / 右:ドラマ「関羽」

こ、これは・・・っ!!

構図が似ている上に、縮小されて顔がよく見えないので、
うっかり似ていると錯覚しそうになりますが、騙されてはなりません。
後ろに居る兵士を見れば一目瞭然ですがね。
ドラマの兵士、もういいかげん帽子ちゃんと被れるようにしましょうよ!

ちなみにこのドラマ孔明、ちゃんと三顧の礼で迎えられたのですが、
天下三分の計の話は全く無かったんですよ。
そこは省いてはならない場所でしょう!
いや、しかし。徐庶の扱いがとてつもなく酷いんですね。
それに比べたらまだまだ甘いですな。

ということで、明日は徐庶の話です。
別窓 | 歴史 | コメント:0 |
大事な部分をショートカット
2008-03-09 Sun 23:24
ドラマ「関羽」の赤壁の戦いみました。
酷かったです。
何がどう酷いか三行で説明するならば。


長坂の戦いが無い。
気がついたら風が吹いている。
赤壁なのに呉が全く出てこない。



単騎駆け、仁王立ち、諸葛亮、連環の計、苦肉の策、祈祷・・・。
見せ場という見せ場を全面カットすることによって、
逆にインパクトを与えるという新しいテクニックですね!

・・・とでも言えたら良いんですけどね。
めんどくさかったらやらなかったようにしか見えないんですよー!
関羽の娘の復讐劇をやるぐらいならば、きちんと歴史をやってほしいです!

公式HPを見るとあと七話なのですが、成都攻略戦は省かれるのでしょうか。
呉が全く登場しませんでしたが、樊城の戦いに支障は出ないのでしょうか。
そこのところがとても心配なのですが、
それがまた楽しいんですよね!先が読めなくて!
別窓 | 歴史 | コメント:0 |
なんとか生還
2008-03-08 Sat 20:08
テスト終わりました!戻って参りました!
かなり放置してしまってすみませんでした。
本当はテスト勉強の合間に更新しようと思ったのですが、
謎の腹痛が何週間も続いて辛かったんので出来ませんでした・・・。
一応病院に行ってレントゲンを撮ったのですが、
それでは異常がみられなかったので多分大丈夫です!
あとは血液検査の結果が出るのを待つだけですが・・・まあなんとかなりますよ。

さて、せっかく世界史のテストをやったので、
その中で面白い問題を一つ挙げてみます。


================

劉備の三顧の礼にこたえて軍師となり、蜀を支えた名宰相を答えよ。

  ア:司馬懿   イ:諸葛亮   ウ:司馬昭   エ:諸葛瞻 

================



うわー・・・。なんという孔明の罠。
司馬姓と諸葛姓に集中させるだなんて!生徒を惑わすつもりですね!
それにしても諸葛姓ならば別に諸葛瑾で良かったのに、
あえて諸葛瞻を加えた先生はハイクオリティです。
「末期好き」の名は伊達ではありません!!

ちなみに違う問題の選択肢には、四人の張姓(張飛・張衡・張角・張陵)が出てくるなど、
同姓で揃えるのが好きなようです。
三国志を知らなかったら、
「張飛が創始した太平道」って答えちゃいそうで怖いです。
知ってて良かった、三国志!!!
別窓 | 雑記 | コメント:0 |
| 撤退寸前・改 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。