FC2ブログ
撤退寸前・改 いろいろな三国志ものを紹介しています!
copyright © 2006 撤退寸前・改 all rights reserved.
京劇 諸葛孔明
2006-06-17 Sat 22:39
見てきました!
いやー、すんごい面白かったですよ。
観客に三国志を知らないおば様がたくさんいたのに驚きましたけど。
私は、「三国志好きな男の人が多いだろう」と思ってたんで。
っていうか、
「登場人物・・・なんて書いてあるの?振り仮名ふってほしいわねー」
っていう会話を聞いたときちょっと驚きましたよ。
すっかり忘れてたけど、普通の人は「姜維」も読めないんだよねー。

まぁ、そういうことは置いといて。
感想みたいなの。ネタバレっぽいのは色変えます。
けど、これから見る人はあんまり見ないほうが良いかもしれません。


・趙雲が普通にカッコいい。
長坂坡とか本当普通にカッコいい。
槍をぐるんぐるん回すとこが普通にカッコいい。
ヒゲはやしてたって普通にカッコいい。
流石我らの趙雲。

・麋夫人の行動が何か笑える
阿斗を趙雲に託すシーンのとき、
麋「将軍、あちらに人が!」
趙「どちらに?」
麋「あそこに!」
(趙雲が差した方向に向いている間、阿斗を置いて身投げする麋夫人。)
趙「奥方様、ああ!」
・・・小学校の時、こういうのよくやりませんでした?


・赤壁の内容が想定の範囲外
黄蓋が活躍したのは良い。
だが、孔明と周瑜が出てこないって何事!?

・老兵に愛
我らの癒しの存在、老兵。
あのとぼけた台詞が好きだ。行動も好き。
きっとあの二人は軍のムードメーカーだよ。和む。

・紅一点なる文一点、みんなの文官楊儀殿
私にとっては思わぬ伏兵だった楊儀殿。
最初は「楊儀ー?」とか思ってたんだけど登場したら、
もう素敵。

PIC130.jpg

文官好きの私にとって。
軍師は出るのに文官が出てこないのに少し悲しみを覚えていたその時、
帽子についている羽をふゆんふゆんさせながら登場した楊儀殿に
最 高 に と き め い た 。
まぁ、どんな人物かっつうとこんな人物なわけですが、
皆がハデハデの服を着ている中、一人地味な格好をしていた
京劇の楊儀殿は、誰よりも明るく輝いているように見えた。

・えんでぃんぐ
まさか天国エンドだとは思わなんだか。
けど、ただ単に孔明死亡エンドよりも、
桃園三兄弟+趙雲とワイワイやってた
方が
ハッピーエンドな気がするからそれはそれで良いかも。
どうでもいいが、ドライアイスの演出の影響をうけて一番前の人は
全然舞台が見えないんじゃないかと思ったんだが
結局どうなの?



まあ、とにかく面白かったです!
では明日もどっかに遊びに行くんで今日はここまで!
スポンサーサイト



別窓 | 歴史 | コメント:0 |
うっはうは!
2006-06-17 Sat 20:19
今日はかなりの三国志三昧でした!
やばいぞこれは!ってことで今日の戦利品紹介。

PIC129.jpg

京劇三国志~諸葛孔明~パンフレット
三国志大戦缶ケース魏、玉璽
三国志大戦缶バッチ魏
天下人攻略本
R趙雲、R華雄、C曹植、C鮑信、
C楊阜、UC朶思大王、C祖茂、C張松、C侯成


実は大戦もやってたんです。
本当に大丈夫なのか自分!
まぁそれは良いとして、京劇のことは次の記事にて!
別窓 | 歴史 | コメント:0 |
| 撤退寸前・改 |